聖鯖を舞台に自由に生きる一人の漢の、身を削るような生き様を自由な文章でつづる日記。
≪2017年09月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年11月≫
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1998年、夏の夏陰
2006年11月17日 (金) | 編集 |
本日は、脱線して高校野球ネタです。

夏の熱闘は終わり、来年に向けた戦いは既に始まっている。
春の前哨戦となる神宮大会は、高知高校が制した。

近年の高校野球を語る際に、1998年は怪物伝説の年として語られる。
松坂大輔のいた横浜高校が、新チーム結成以降不敗で春夏連覇した年だ。
中でも、夏の準々決勝のPL学園戦の延長17回の激戦は、
永遠に名勝負として語り継がれるだろう。

しかし、この年はもう1つ永遠に伝説として語り継がれる勝負がある。
ネットを漁ってたら発見したので、今日はその記事を皆に伝えたい。

98年夏の2回戦。

宇部商(山口)vs豊田大谷(愛知)の試合は、宇部商が2-1と1点リードのまま
迎えた9回裏に、豊田大谷が土壇場で追いつき延長戦に突入した。
その後は、お互い点を奪えぬまま進んでいった。

そして迎えた延長15回裏、ヒットとエラーなどで無死満塁となり、
豊田大谷に絶好のサヨナラのチャンスが訪れた。
宇部商のマウンドには既に200球以上を投げている2年生エース、藤田修平君が上がっていた。

この年の宇部商は、もう一人の投手との継投がパターンとなっていた。
本来は2番手の抑えで登場してきたのだが、この日は豊田大谷の打線対策で、
左の藤田君が先発してここまで一人で投げ抜いてきた。


そして迎えた運命の211球目。
藤田君は一度は投球動作に入りながらも、捕手の突然のサイン変更に反応し、
その投球動作を途中でやめてしまった。
その瞬間、球審が両手を上げ、ボークを宣告した。
そして3塁ランナーがホームへ迎え入れられた。試合終了、豊田大谷のサヨナラ勝ち。

俺は当時、この試合をリアルタイムで見ていたのだが、
何が起こったのかその時は分からなかった。

サヨナラに喜ぶ相手選手に対し、宇部商の選手達は目の前の出来事が
信じられないといった感じで、球場内も騒然となる。
こうして、延長15回までもつれこんだ死闘は、あまりにもあっけなく、
そしてあまりにも非情な結末を迎えてしまったのである。。。

試合終了の場面

後から見てみれば、誰がどう見ても投球動作を止めている。
ボークを取られても仕方がない。
ちなみに、甲子園でサヨナラボークは、それ以前にもそれ以降にもない。
彼はこのボークにより、悲劇のヒーローとして今でも語り継がれている。


結局、宇部商を下した豊田大谷はベスト4まで勝ちあがり、
決勝では横浜高校の松坂がノーヒットノーランを成し遂げ、80回大会は幕を閉じた。
しかし、その裏でこのようなヒーローがいたことも忘れてはならないだろう。

ちなみに、藤田君は今も野球を続けているらしい。
このときの経験をバネに、今後も頑張って欲しいと思う。

藤田君のその後

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんか涙がこぼれそうになった。
これを教えてくれたじゃびさんに感謝。

あの夏、俺も甲子園みてたなー。
松坂は本当にすごかった。

でもこの事は知らなかった。
知れてよかった。

ありがとう
2006/11/17(Fri) 19:57 | URL  | カンク #mZPIzUKM[ 編集]
for カンク殿

夏の高校野球…1回負けたら、そこで終わり。
だからこそ、全力で戦う高校球児の姿はまぶしく見えます。

時として、このようなドラマ的な結末もある。
さすがにコレは衝撃的だった…。
2006/11/18(Sat) 10:25 | URL  | SuperMonk #-[ 編集]
その場面、you tube で見れるよ。
何回見ても感動だよ。
2006/12/04(Mon) 21:59 | URL  |  #-[ 編集]
音楽が泣ける・・・
もし歌手名とか曲名とか知ってたら教えてください
2006/12/17(Sun) 04:02 | URL  | ゴン太郎 #-[ 編集]
使用されている曲は、スガシカオの夏陰です。
2006/12/17(Sun) 10:18 | URL  | SuperMonk #-[ 編集]
>SuperMonk さん
どうもです。
さっそくアマゾンに注文しました。
マジ屈指の名曲だと思います。
ありがとうございました!
2006/12/17(Sun) 19:27 | URL  | ゴン太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Jabee

Author:Jabee
Profile







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。