聖鯖を舞台に自由に生きる一人の漢の、身を削るような生き様を自由な文章でつづる日記。
≪2017年07月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年09月≫
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AFが大変な2日ほどの出来事(1日目)
2006年07月31日 (月) | 編集 |
前略おふくろ様、、、

VerUPから大体1週間、ヴァナは色々変わっております。

私は…メリポも行かずに運命に翻弄されて忙しい日々を生きています。



で、VerUP後ログインしてマトモに何かを出来たのは土曜日からだったわけです…。
まぁフラフラ生きててもいずれメリポは溜まるだろうと…w

結局溜まっていたメリポは、モンクの錬気に2振ってみた。
こいつに3段階振って、とりあえず後は知らんwww
シーフ?侍???
…今はそんな余裕ない…いつか(多分いつか)続きは振ろうではないか…


で、今日の本題はメリポの話ではない。

今回のVerUPで、ようやくアトルガン3ジョブにもAFが与えられる事に。

で、コルセアのAFを頂きに…ロクに土地勘もないのに新エリアを足を棒にして歩く事になった。


Jab060730112236a.jpg


いや、俺としてはAFよりコレが着れればいいんですけど…w
※まだ70ではないので、シーフの写真で…いずれはこうなるはずだ。

だが、AFを取るという行為は、そのジョブを上げた1つのケジメにはなる。
モノによっては着てしまったらそれで満足しちゃったりするのだが…w
…まぁとりあえず行ってみようじゃないか。


コルセアのAFクエ、アラパゴ暗礁域へ複数回に渡って通わねばならない…。
意外にマラソンである。


Jab060729110355a.jpg


目的地は、コルセアのジョブ取得クエの場所と同じ。
カダーバ~ラミア鍵を使って行くルートが真っ当なのだが、リージョンリセットに1回なので…
イルルシ環礁から歩いて現地に向かう事に。

だが、コルセアで調べに行かなければならんのである…。
一人じゃ㍉!出ていきなりインプに絡まれ、「撤退」orz

1回死亡して、70は更に遠のいた…w
護衛していただいたお二人、アリガトウ。巻き添え食わせてゴメンナサイ…

そんな感じでAF1と2を受けたわけである。まずAF1の話から…


AF1は、ホイールロック点火装置を探すよう言われる。
シャクラミの奥地に取りに行く事になるが、一度受けてしまえば後はモンクでも可能w

Jab060729090249a.jpg


敵はロスト骨、古墳の奴よりは強いが…
75モンクにしてみれば素手でも負けようがない相手であるw


Jab060729090341a.jpg


まぁこのようにして、秒殺。AF1アッサリ終わってしまった…w
特にいう事なし。


続けてAF2、今度は測深儀を探すよう言われる。
ストーリー的には徐々に胡散臭さと野望が渦巻き始めるのだが…w

この測深儀、釣りで入手しなくてはならない。スキル0でも釣れるのだろうか;;

とりあえず複合素材の竿を1本購入し、釣り糸たらす。
他の人に釣りの仕方というのを聞き、魚の体力を空にして釣れと教わる。

ナシュモ行きの船をボーッと待ちながら釣っていると、しばらくしてたら釣れた。
スキル0でも別に問題なく釣れちゃうらしい…w

その後ナシュモに行き、充電しろとか言われるのでオルドゥームリングの場所に測深儀を設置。

Jab060729191858a.jpg



ここで一日目、完結。

この後リアル0時まで、待たねばストーリーが進行しないのである…。
というわけで、記事も次回に続くw


<次回予告>

捉われのクルタダ船長の運命やいかに!?
はじけ飛ぶ拳、うなる青魔法、爆裂する黒魔法、飛び交う詩!

その先にあるものは何か???

集え勇者達!!!


スポンサーサイト
テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Jabee

Author:Jabee
Profile







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。