聖鯖を舞台に自由に生きる一人の漢の、身を削るような生き様を自由な文章でつづる日記。
≪2017年05月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   2017年07月≫
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい加減書けやゴルァ!( #` ¬´#) ノ
2006年04月01日 (土) | 編集 |
ブログを書くようになって数日…。

しかし、未だにFFの事を書いていないorz

建前はFF11のブログなのだから、いい加減書かないわけには逝くまい…。

というわけで、続く(´ー`)ノ

というわけで真のお題…

ここでしか見れない、鯖では語られないジャビさんの誕生秘話を
ここで語ろうと思う。

俺がこの鯖に来たのは大体2年8ヶ月前。
話はその少し前にさかのぼる。

FF11を始めるにあたり、一冊の本で下調べをしていた。
ジョブはこんな感じで…種族はコレだけ選べて…
ほうほう、こんな場所とかあるんだな…。
妄想のヴァナは果てしなく広がっていくばかりw

とりあえずジョブとか種族とか所属を選んで始めると言う事だが、
その中でも一番悩んだのはジョブだった。
ジョブチェンジ出来るのに何で悩むんだという突っ込みが来そうだが、、、

ええ、当時の俺は知りませんでした…。

ジョブチェンジが簡単に出来ると言う事を!!!

二度と変えられないものだと思ったので、そりゃもう真剣に考えて考え抜いた。
戦士…当たり前すぎてつまらんな。次。
モンク…格闘で敵をボコボコ殴り、HPの多さで殴られてもそれなりにタフ。
不器用そうだが面白そうだなぁ…コレキープかなw
白黒赤…魔道士は好きじゃない、却下、次。
※自分がやる場合です、魔道士の皆さんまぁまぁ落ち着いて;;
シーフ…
シーフか…武器は短剣とかで削りは弱く、魔法とかも当然使えない…
ショボイな…。コレも却下か…。

こうなると当然モンクが誕生するのは時間の問題だった…が。
そのシーフの中の行に、"15から大化けします"と書かれていた。
大化け…ほうほう。
その文章を見てから、真剣にシーフの能力というものを拝見した。
敵の背後からドーンと一発食らわしたり、敵からモノ盗んだり、
人の背後からドーンと一発(略)、銭盗んで逃げてw
更にツール使って宝箱だって開けれる!

何て単純な奴だ。。。この時点で既に妄想シーフが完成してしまっていたw
そして、俺はシーフとしてヴァナに降臨することになる。

まぁ実際なってみて色々大変な事もあった。
そして今ではシーフは隠居してモンクとして生きている。
現在に至るまでに何が起こって、なぜこうなったか…。
それはいずれまた話す機会もあるでしょう。今宵はここまでに致しとうございますw
スポンサーサイト
テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
本文 :
パスワード :
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Jabee

Author:Jabee
Profile







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。